脳の活性化が期待
できるフェルラ酸
サプリについて
調べてみました

フェルラ酸に期待できる効果とは?
認知症予防に!フェルラ酸サプリガイドHOME » フェルラ酸と同じく脳の健康に効果が期待できる成分 » プラズマローゲン

プラズマローゲン

ここでは、脳細胞をコントロールする役割を持つプラズマローゲンの効果や脳にきく理由ついて説明しています。

脳疲労の改善効果があるプラズマローゲンが脳にきく理由

貝細胞膜を形成する主成分であるリン脂質の一種であるプラズマローゲン。人間をはじめとするすべての哺乳類や魚介類の体に、もとからある成分で、脳細胞をコントロールしたり、体内で細胞の根本的な活動に関与している重要な成分です。

人間はストレスを感じると脳内に生じる酸化物質によって脳細胞が壊れて、脳疲労を起こします。健康な人はこの際に、プラズマローゲンが脳細胞の身代わりとなって脳を守ってくれることがわかっています。プラズマローゲンを増やすことで、脳の神経細胞の死を防ぐことが出来ると考えられています。

脳に何らかの疾患がある方は、正常な人に比べてプラズマローゲンが70%程度しかないことがわかっています。物忘れが多くなってきた方や記憶に不安が出てきた、言葉が出にくい、頭の中がすっきりしないといった症状が現れたら、積極的に補って欲しい成分のひとつです。

また、貝や鶏など普段から食べている物にも含まれているので、副作用の心配もないので安心ですね。成分を効率的に補えるサプリメントも次々と開発されているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

プラズマローゲンの脳機能に関する研究

プラズマローゲンの健康効果に関する研究が進むにつれて、アルツハイマー型認知症患者の認知レベルを改善させる可能性があることが分かってきました。これにより、知的機能に関係している成分ということが臨床試験などで解明されてきています。

体内のプラズマローゲンが減少・不足すると、脳内の情報伝達がスムーズに出来なくなることが、アルツハイマー型認知症と関係しているとみられ、また、コレステロールの正常な排出にも関連していることが明らかになっています。

プラズマローゲンは、年齢による物忘れや考えが鈍ってしまう といった悩みを抱えている人や、認知症や軽度認知障害の予防や改善に有効な成分として注目が集まっています。

プラズマローゲンが配合されているフェルラ酸サプリ

サプリ名 価格 主な配合成分
蘇る知力 税別8,800円(1ヶ月分) フェルラ酸・ガーデンアンゼリカ・
レスベラトロール・プラズマローゲン

プラズマローゲンが含まれたフェルラ酸サプリ
「蘇る知力」の詳細はこちら

脳の健康を保つためのフェルラ酸サプリガイド