脳の活性化が期待
できるフェルラ酸
サプリについて
調べてみました

フェルラ酸に期待できる効果とは?
認知症予防に!フェルラ酸サプリガイドHOME » フェルラ酸と同じく脳の健康に効果が期待できる成分 » ビンカマイナー

ビンカマイナー

ここでは、脳にきくビンカマイナーの効果と摂取した際の働きを紹介しながら、脳の健康に役立つ理由を解説しています。

ビンカマイナーが脳にきく理由とその効果を調査

ビンカマイナービンカマイナーはヨーロッパを原産とするハーブの1つで、海外では医薬品の原材料として使われる「ヒメツルニチニチソウ」の抽出物です。

天然ハーブなので副作用の心配がなく、欧州では古くから物忘れや集中力に悩む方々を中心に、ハーブティーで親しまれており、今もなお長い間ずっと受け継がれています。

考える力を与えてくれるビンカマイナー

ビンカマイナーの主成分であるインドールアルカロイドの一種「ビンカミン」は、赤血球の柔軟性を向上し、血小板の凝集を抑えることで脳の血行を良くする働きがあります。

また、脳の血液循環を正常な状態に維持し、脳への酸素の供給量を向上させる効果も期待されています。

ビンカミンという成分は、自然界ではビンカマイナーからだけ抽出され、人を対象にした臨床試験でも確認されており、医学的にも脳血管性とアルツハイマー型のいずれの痴呆症に対して大きな成果をあげています。

こうした脳神経細胞での代謝の改善は、エネルギー源となっているATP(アデノシン三リン酸)の代謝の過程で働く2つの酵素にビンカマイナーが直接作用すると考えられています。

  • アデニレートサイクラーゼの活性化
  • ホスホジエステラーゼの阻害

この2つの作用で神経伝達物質の放出量が増えたり、ホルモンの分泌が活溌になったりすることで、脳の活性化が促されることが分かっています。

さまざまな疾患に有効

痴呆症の予防効果の他にも、脳内の血流を改善することで、集中力や記憶力を高めたり、耳鳴りの改善、神経や精神症状を向上させる効果が期待されています。

ビンカマイナーは、学習能力を高めたり、落ちこむ気分を改善してくれるので、意欲ある毎日を支えてくれる心強い栄養素なのです。

ビンカマイナーの成分が配合されているフェルラ酸サプリ

サプリ名 価格 主な配合成分
フェルラ酸&
ガーデンアンゼリカ
税別4,845円(1ヶ月分) フェルラ酸・ガーデンアンゼリカ・ヤマブシタケ・
ビンカマイナー・イチョウ葉・α-GPC・
大豆レシチン・ナットウキナーゼ

ビンカマイナーが含まれたフェルラ酸サプリ
「フェルラ酸&ガーデンアンゼリカ」の詳細はこちら

脳の健康を保つためのフェルラ酸サプリガイド